気ままに山あそび KuZu★Pinkアウトドア記録

登山・キャンプ・電車の旅…。山あそびを中心に、お金をかけない「エコ」な遊びを展開☆

「燕岳」北アルプス縦走!

ついに…今年の目標であった「北アルプス」デビュー星
が敢行されました!!拍手
今回のルートは、燕岳から大人気の「表銀座縦走コース」を通って大天井岳常念岳蝶ヶ岳、最後に上高地へと下ります。

燕ブレンド

燕岳とコーヒーといえば…燕ブレンド!(マンガ「岳」参照)笑 ホットコーヒー
いやいや、ただの某ブレンドインスタントコーヒーです…。
だけど、山の上でのコーヒーって、なんで美味しいんだろう。
今回はJINと父と弟が参戦。
弟は10数年ぶりの登山なので足腰が心配?冷や汗
心配していた台風が外れ、天気も良さそうなので夜中にクルマで出発。中房温泉に早朝4時に到着。
仮眠をして6時に登山口に着きました。
登山口はすでに多くの人で賑わっていました〜
登山口の風景 class=

軽く食時をすませ、7時、登山開始。
40分ほど森林の登りを歩き、第一ベンチに到着。
ここには水場があるようです。
第一ベンチ

第二ベンチ、第三ベンチと森の中の登りを歩いていると、突然オコジョが現れました!ときめき
かわいい〜〜〜〜ラブ オコジョちゃ〜んラブ
オコジョが現れた!

人を怖がっていないのか、チョロチョロと登山道を走り回り、写真を撮っても逃げませんでした。
しばらくのあいだクルクルと周りを走っていたけど、すぐに薮の中に去っていきました。
オコジョ、サービスカット?

オコジョちゃんにも会えましたが、父はその前にネズミくんを目撃。
もしかしたらそのネズミを追ってオコジョちゃんは現れたのかな…?
高山植物もちょこちょこきれいな花や実をつけていました。おはな
黄色い花

ゴゼンタチバナ
の赤い実がきれいです。赤りんご
ゴゼンタチバナの赤い実

明日私たちが歩こうとしている尾根が見えました。
明日も天気がいいといいなあ。
尾根が見える

台風が雲をさらっていってくれたせいか、クリアな空気。
今期最高の気候です!
富士見ベンチからはちゃーんと富士山が見えました!日の出
富士見ベンチからの富士山

このあたりから紅葉した木々が見え始めました。
赤や黄色に色づいた葉が、緑の木々と青い空と相まって、鮮やかな景色をつくっていました。
紅葉が始まる

11:15、合戦小屋に到着。
先日NHKの趣味悠々で田部井さんとルー大柴さんが燕に登っていたせいか…? 人が多かったです!笑
ここでお昼休憩にしました。
合戦小屋

蝶がアザミに蜜を吸いにきていました。
寒くなるからたくさん食べておかなきゃね!
高山の蝶

ここへ来てなんと…槍ヶ岳が顔を覗かせました!びっくり
ナマ槍だあ〜〜〜〜!
槍さまとこんなに早く対面できるとは…。
知らないおじさんの話しによると、小槍の上でアルペン踊りを踊った人は実在するそうです。ただの歌じゃなかったんだね。
槍ヶ岳が顔を出した!

だいぶ高度が上がってきました。
ずーっとそれなりの登りだったのですが、景色がとても良いことに気がいって、あまり疲れは感じませんでした。
町のほうを臨む

アルプスが見えました! 先日登った富士山と北岳、まだ登ったことのない甲斐駒ケ岳が並んでいます。感動!ときめき
南アルプスが見える

すばらしく、きれいな空と、きれいな道です。
鮮やかな道

燕山荘が見えてきました。
紅葉もあいまって、ここからの景色は最高でした。
あとひといき、がんばろう!!
燕山荘が見えてきた

右に目を移すと岩っぽい山が…
もしやあれが燕岳!?
燕岳が見えた

槍さまを左にみやりながら…歩を進めます。
山荘まであと1.3km。
立て札と槍ヶ岳

13:20、燕山荘に着きました〜!
チェックインして、荷物を置いて、空身で燕岳頂上(2763m)を目指します!
燕山荘

あれが燕岳! 色合いがとってもすてきできれいな山です。
これが百名山じゃないなんて…。ショック
私的百名山にランクインさせました。
まだ100個も山登ってないけど。笑
燕岳

風化した花崗岩帯のなだらかな道を北へ進みます。
この岩はイルカそっくり♪魚
イルカ岩

15:28、燕岳頂上(2763m)についに到着しました!拍手
天気が最高に良かったので、360度の大展望です!!
山頂の三角点

南側には、さっき歩いて来た道と燕山荘が見えます。
歩いて来た尾根筋

北側の眺めです。
燕北側の眺め

よーく見ると、鹿島槍劔岳などが見えます!ときめき
劔さま、男らしいです星
燕北側の眺めをアップで

ずっと南側には槍ヶ岳の姿が…。
明日はもっと近づきますぞ☆
槍ヶ岳

来た道を戻ります。
花崗岩が崩れてできた細かい砂が、砂浜のようにきれいな色をしています。
砂浜のような道

16:30、燕山荘まで戻ってきました。
山荘は今期最高の混みっぷりのようです!
夕食まで散歩したり、景色を眺めたり…のんびりと過ごしました。
燕山荘は人でいっぱい

日が落ちて、だんだん寒くなってきました。
山並がシルエットになって美しかったです。カメラ
槍ヶ岳のシルエット

山荘は大混雑! 食事の時間も数回に時間を決めて行なわれました。食事の終わりには山荘のご主人?のお話とホルン演奏があり、とても楽しかったです。
ホルン演奏

ご主人のお話によると、数日前から紅葉が始まったらしく、天候も素晴らしく良いし、本当にいい登山日和でラッキーのようです。おてんき
あと、山の動物のお話も興味深かったです。
登山者がキツネなどの動物にかわいいからとえさをやり、人間を怖がらなくなったキツネが高山のほうまで足を運ぶようになり、今度は雷鳥を狙うようになってしまった。
激減した雷鳥ですが、登山者に注意を呼びかけ、野生動物にえさを与えないようにしたら、雷鳥の数が徐々に戻ってきている、とのこと。鳥
ほんのちょっとした人間の関与が、自然に対して多大な影響を及ぼしてしまっているんだなあと、痛感しました。悲しい

夜は登山客がいっぱいで、一畳に2人で寝るような感じでした。
でもあまり暑くなかったので快適に眠ることができました。
また、燕山荘はとてもきれいで設備がよく、スタッフも元気でサービス精神旺盛とても良い印象を受けました。楽しい
2008年ヤマケイランキングで「泊まってよかった宿No.1」になっているのも頷けます☆

明日は父と弟は下山、私たちは表銀座を大天井岳常念小屋へ向かいます。がんばるぞ〜!楽しい


クリックが励みになります。ポチッ↓とおねがいします☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
登山記録*日本国内 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
<< 石井で「北ア」山行の買い出し♪ | トップ | 「大天井岳」北アルプス縦走! >>

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tabi.aideaworks.hippy.jp/trackback/1017759
この記事に対するトラックバック