気ままに山あそび KuZu★Pinkアウトドア記録

登山・キャンプ・電車の旅…。山あそびを中心に、お金をかけない「エコ」な遊びを展開☆

「明神ケ岳」登ってきました!

今回は箱根の人気コース、明神ケ岳明星ケ岳の縦走をチョイス!
箱根の山は初めてだったのですが、「360度展望が良い」とのガイドブックの売り文句に惹かれ、早朝から出掛けてまいりました!

尾根あるきと飛行機ぐも

小田急新松田電車から箱根登山バスバス関本バス停まで行き(20分)、大雄山バス停〜道了尊バス停までは10分ほどで着きました。
関本バス停と大雄山バス停は、名前が違うだけで場所的には同じターミナルなんですね…ムニョムニョ
調べていてちょっと判りにくかったです。。。

杉林の道

道了尊バス停を降りると杉並木の参道を登り、少し(下駄のあるほうに)行くと登山道。道はずっと登りでしたが、さほど傾斜はなくのんびりと歩けました。途中石仏があったり2回程林道を横切ったり…
するとすぐに明神岳見晴小屋に着きました。
眺めは良かったですが少し曇っていて、写真に撮るとうっすら〜悲しい …な感じでした。

明神岳見晴小屋

気を取り直して進むこと30分。神明水という水場に到着。ここでボトルの中の水道水を捨て、わき水をたっぷり詰めました!
味はマイルドな天然水。嬉しい
ここからまた30分ほどいくと今度は明神水という、先ほどとは名前が反転した水場に出会えました。こちらは涸れることもあるようですが、この日はたっぷりと湧いていました。

神明水 水場

明神ケ岳と明星ケ岳の分岐を右に行き、急登を行くと明神ケ岳の山頂に着きました。時間にしておよそ3時間。のんびり歩いたのでなかなかの良いタイムです。
見晴らしは360度! 眼下には強羅の街が広がり、大湧谷や金時山、その奥にはどでかい富士山が見えました。日の出
よし!夏にはアイツを制覇するぞ! と意気込みましたが、曇っていて富士山の全貌は見ることができす、吹きっ曝しの頂上は風も強かったので、寒くて長居はできませんでした。冷や汗

明神ケ岳頂上の様子

だけど、登ってきたとき私は「クマザサ」の恩恵をうっすらと感じていました。そこでクマザサを防風林がわりにできないかと考えたのです!ひらめき
ちょうど頂上から火打石岳へ向かう道がクマザサで囲われていたので、その道端に座って昼食 おにぎりを摂ることにしました。

すごいよ!クマザサ!!

…正解!!!
拍手

ちゃ〜んと風を遮ってくれて、日差しはぽかぽか暖かかったですおはな

後から来る人来る人、みんな私たちのまねをし始め、「クマザサロード」はいつしか「お弁当ロード」になっていました。笑

クマザサの陰で食事

おべんとうを食べて元気になったら、明星ケ岳へ向かいました。
ここからはほとんどが下りで、登りはあまりなく、気持ちのよい尾根歩きでした。ジョギング

明星ケ岳への尾根筋

明星ケ岳の展望は良くありませんでしたが、祠と松のある和風ななごみ空間で一休み。ホットコーヒー 天気も怪しくなってきたので、足は伸ばさず宮野橋バス停まで一気に下りました。

宮野橋バス停まで下り、強羅まで歩いてみようと思ったのですが、急坂の車道を目の前にして断念。
バスで箱根湯本まで行くことにしました。
バスに乗ると雨が降り始め…。
今日の山行はすべてタイミングが良かったと運の良さを感じました星

箱根湯本まで行くと温泉の観光客がいっぱい!
なんか若干登山の興奮が興冷めしてしまいました。。。しょんぼり
まあ、雑踏なんてこんなもんか〜。
やっぱり私は山が好き!

ふきのとうがひょっこり。

明神ケ岳明星ケ岳、山らしくて楽しかったです!
スタミナはそんなになくても行けるし、なんと言っても展望が良いのでオススメですラブ
今回はできませんでしたが、温泉で汗を流して帰れたら最高ですな〜!イケテル


ランキングに参加しています。
この記事を気に入ってくださったらポチッ↓と応援おねがいします☆

にほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
登山記録*日本国内 | permalink | comments(2) | trackbacks(0)
<< 登山での出会い | トップ | テツさんとの出会い >>

この記事に対するコメント

初めまして(*^^*)
最近登山の楽しさに目覚めました。
今日、金時山に登り、今度は明神ヶ岳もいいなと思って調べていたところ、こちらのblogを見つけ、見させていただきました!
一人山歩きもしたことあるんですね!
これからの山ライフの参考に、
時々お邪魔します♪
fumi | 2013/05/25 9:04 PM
fumiさん
初めまして!管理人のなかゆです。
ブログを見ていただき、ありがとうございます!^^
明神ヶ岳は歩きやすいし眺めも良いので、私もお気に入りでまた登りたいお山のひとつです♪
頂上は日陰がなかったと思うので、夏は暑いかもしれませんが、それ以外の季節ならとっても良いと思いますよ!^^
山ライフ、楽しんでくださいね〜☆
なかゆ | 2013/05/27 11:09 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tabi.aideaworks.hippy.jp/trackback/885851
この記事に対するトラックバック