気ままに山あそび KuZu★Pinkアウトドア記録

登山・キャンプ・電車の旅…。山あそびを中心に、お金をかけない「エコ」な遊びを展開☆

スグレモノ!登山ストックorカメラ一脚

ついに…買ってしまいました!!拍手
というか、見つけて即買いでした。
icon
icon
ぱっと見は、何の変哲もない登山用ストック
だけど、グリップの上の丸い部分をとるとネジがついていて、カメラをセッティングでき、モノポット(一脚)になるというスグレモノ!
うへへ、定額給付金で〜 買ってもうた〜〜楽しい

本当は三脚を買おうと思って、下見でヨドバシカメラへ行ったのでした。
だけど三脚コーナーへ行くと、沢山ありすぎて正直シロウトの私はどれが良いのかわかんない。冷や汗
目移りする中、冷静になって考えると、
 1。軽量コンパクト
 2。お手頃価格
 3。しっかり丈夫
という3点は私にとって外せない部分でした。
だって、山に持っていくのが主流だろうし…。笑

色々見たのですが、「軽量」をとると値段がかなり高くなり、
「お手頃価格」をとるとなんだか不安定だったり、重たい素材だったり…。あっちを立てればこっちが立たず。悲しい
やっぱまだ無理かな〜。そんなふうに思っていた矢先。
壁際にモノポット(一脚)のコーナーがあったのでした。
一脚は三脚みたいに自立はしないけど、
 1。価格はお手頃
 2。軽量コンパクト
 3。縦のブレは防げる
という利点があったのでした。総合的に考えるとこれなら手が出そう!

順番に見ていたら、端のほうに2種類ほど
モノポットストック」という、
まさに夢のようなアイテムが。笑

これだ!まさに私が求めていたものだ!!ときめき
その場でこの二つのうちどっちかを買うことを決めました。

ひとつはカメラの三脚メーカー製で1万円以内のお手頃価格♪
もうひとつは登山メーカー製で13,000円ほど。

三脚メーカーの信頼性をとるか、登山用具としての機能性を選ぶか。
うーん、う〜ん…ショック
悩んだあげく、登山メーカー製のものにしました!
登山メーカーの「LEKI」とカメラメーカーの「NOVOFLEX」のコラボ商品のようで、私が買ったものは色はネイビー。
カーボン製のデザインもなかなか良いストックですおはな

モノポットとしての活躍もありながら、
やっぱり登山アイテムとしてもしっかりしたものがいいですしねラブ

さっそく公園で使ってみたら、グリップがしっかりしていて持ちやすい。
地面に突いた具合もちょうどいい。
ストックとしてはバッチリなようです。

モノポットとしては…
早速愛機のD60をセット。
グラつきもなくきちんとハマってくれています♪
長さも最大145cm。154cmの私には十分です!ピピピ

早くこれを持って山に行って写真撮りたいなあ〜〜。カメラ
最近週末雨が多いのでなかなか行けてないですが、
来週晴れたら軽くどこか行きたいです。

しかし。
久しぶりにモノを買うときに興奮しました。
買ったのが嬉しくて早く使いたくてしょうがない。
なんだか子供のときのような気持ちになった今日この頃でした。楽しい


気に入ってくださったらポチッ↓とおねがいします☆
にほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
つぶやき*山 | permalink | comments(2) | trackbacks(0)
<< 電車とバスの博物館 | トップ | 金時山に行ってきました >>

この記事に対するコメント

おはよう。遊びに来ました。
いやぁ〜、この一脚ストック、俺も5年ほど前にちょっと熱くなったんです。結局、踏ん切りつかなくて買わなかったけど、定額給付金で、ってのはいい考え方ですね。
俺の場合、スキーのストックを改良したんだけど、写真撮るとき伸縮しないのが不便でね。でもブレは防げました。
しつこいようですが、そのストック持って北海道に来て下さい。
ブラダマンテ | 2009/06/23 8:27 AM
ブラダマンテさん
こんにちは。お返事が遅くなってしまいごめんなさい。
ちょうどストックも欲しかったので、一石二鳥とばかりに買ってしまいました!
スキーストックを改造ですか。器用ですね〜!
北海道の大自然、きっとスケールが大きいでしょうね。
私は今は地元の関東の山を歩き倒して…
そして北海道の山もいつか行ってみたいです♪

なかゆ | 2009/06/25 10:59 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tabi.aideaworks.hippy.jp/trackback/947842
この記事に対するトラックバック