気ままに山あそび KuZu★Pinkアウトドア記録

登山・キャンプ・電車の旅…。山あそびを中心に、お金をかけない「エコ」な遊びを展開☆

「岳」というマンガ

「岳(ガク)」という山のマンガです。
山をやってるひとなら、必ず涙の場面に出会えます。
読みたい読みたいと思っていて、最初に9巻だけを読みました。

岳 9 (ビッグコミックス)

「岳読んだら泣いちゃった悲しい
とパートナーのJINに話したら、
「だからオススメしたのに〜。てゆうかなんで9巻から読むんだよ!」

と、言われ…。
1巻から最新刊(9巻)までぶっ飛ばして読みふけりました。
私は続きもののマンガでも途中の巻をいきなり買ったり、後ろから読んだりするのも平気なタイプなので…汗
ああ〜。三歩、ほんとに居たら会ってみたいなあ。

今年の目標は富士山と「北ア」デビューじゃ!
山は怖いこともあるけど、それ以上に何かがある。
山がさらに好きになれるマンガでした。


気に入ってくださったらポチッ↓とおねがいします☆
にほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
つぶやき*山 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

雨山男が日本に帰ってくる…

ネパール〜タイ〜バリ島と放浪してきた友人のMIZOが、6月の始めに日本に帰ってくることになりました。嬉しい
ネパールでは7000m弱のガンチェンポをあと少しのところで雪庇がひどく勇退。しかしその山が終わり、しばらくリゾートをうろうろしていたら筋肉が衰えて、バリ島の最高峰アグン山で猛烈な筋肉痛に襲われたらしい…。
バトゥール山
↑はバリのバトゥール山

なので、日本に帰ってきたら夏山(槍ヶ岳穂高岳)に向けてトレーニングするとのこと。
槍穂に行くなら私もそのトレーニングに参加したい。
…とは思うものの、奴が主催する山行やイベントに行くと、ほとんどがになるのだ!
そう、MIZOはびっくりするぐらいの「雨男」なのです!!

谷川岳に行ったときも雨で、しかもマイナールートだったせいで道が解らなくなり、ヒルに噛まれながら途中撤退。
八ヶ岳(赤岳〜横岳〜硫黄岳)を縦走したときは大雨に降られ、テント泊が小屋泊まりになり、天狗岳へ向かう予定も硫黄岳までで下山。
また、学生時代から続いている「蛍鑑賞」も彼が主催するとたいていが雨。

今回もどうなることやら…。しょんぼり
この夏もイベント盛りだくさん!
恒例の蛍鑑賞、北岳(間ノ岳・濃鳥岳含む?)、槍ヶ岳・穂高岳、富士山…と続く予定。
高山ばっかりだあ〜!
まあ、ぬるい感じで海にも行きますが♪

「雨男MIZO」は海外から久しぶりに帰ってきて
晴男MIZO」にchangeしているのでしょうか。。。乞うご期待!笑


気に入ってくださったらポチッ↓とおねがいします☆
にほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
つぶやき*山 | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

キタダケソウ

2005年、7月の海の日に南アルプスの北岳( 3193m)で撮影したキタダケソウです。北岳の一部にしか咲かない固有種で、かなり珍しい花なので載せてみますおはな
キタダケソウ
開花時期は6月中旬〜7月上旬。
登山最盛期の8月には姿を消してしまうようです。
このときは7月中旬だったのですが、運良く肩の小屋下のテン場の斜面に、一株だけ咲いているのを見つけました!
北岳は標高が日本で二番目に高い山なので、雪解けも遅く、キタダケソウが咲いている時期はほんのわずか。
滅多に出会うことが少ない貴重な植物です。

ハクサンイチゲと似ていますが、花びらの先が尖らずに、まるくて波形になっているのが特徴です。
2008年の同じ時期に北岳に登りましたが、そのときは出会えませんでした。。。植物はタイミングがなかなか難しいですね。しょんぼり
だけど、その分出会えたときの感激はあります。

今年もまた北岳に登ります。
この山は行程が長くてきついけど、道がきれいで登りやすい♪
そして眺めは抜群!!
何度登っても飽きさせないほど、夏の時期は美しい植物の宝庫よつばのクローバー
また可愛いキタダケソウに出会えますように☆


気に入ってくださったらポチッ↓とおねがいします☆
にほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
つぶやき*山 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

GWは雲取〜奥多摩駅縦走!

GWの予定は決まりましたか?
今年は全国的に天気がいいようで良かったラブ
花
今回は奥多摩の三条の湯経由で、雲取山七ツ石山鷹の巣山六ツ石山〜JR奥多摩駅 というゴールデンルートを縦走します!
久しぶりの縦走でドキドキ猫
もちろんテント泊です♪
焚火はできないですけどね。

友達も女の子の参加が多くなったので、
最近女子がパワフルになってきたなあと嬉しいです拍手
若い?女子の山あるき、
これからもっと盛んになるかもしれないですね☆
私も負けずにがんばろうっと楽しい

たくさん写真撮って、レポートアップしたいと思いまーす☆


気に入ってくださったらポチッ↓とおねがいします☆
にほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
つぶやき*山 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

キャンプだ、焚火だ!

キャンプに最高の季節となってきました!おてんき
キャンプと言ったら、テントに焚火!バーベキュー!
川で果物野菜ビールを冷やす
私たちのキャンプは、キャンプ場を使いません。
なるべく人気の無い? 場所を選んでやっています。
トイレも水道もありません。
電車で荷物を担いでいって、人工物のない、自然の中を選んでキャンプを満喫しています!楽しい
続きを読む >>
つぶやき*山 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

ギンリョウソウ(銀竜草)

山を歩いていたら薄暗いじめじめした場所で、まっ白な植物だかキノコだかわからない、得体の知れないものに出くわして最初は不気味に思いました!冷や汗
ギンリョウソウ
ギンリョウソウというのですが、別名ユレイタケ(幽霊茸)とも言うらしく、植物だけど葉緑素を持たないので身体はまっ白。自分で栄養を作ることができないので、落ち葉などに寄生して栄養をとる腐生植物の仲間のようです。

よくよく見れば、ちゃんと植物の格好で、不思議な魅力があるのですが、知らずにこれにいきなり出くわすと
「気持ち悪い〜モゴモゴ
って思ってしまいます。
知っていたら、出会えてラッキ〜チョキ って感じですラブ

和名のギンリョウソウ(銀竜草)は銀の竜のように見えるからだとか。
中国名は水晶蘭といってきれいで特別な感じがします☆

栽培は難しいようで、開花時期に山に行かないとなかなか出会えません。タイミングを逃すと枯れてしまうし…。
私が出会ったのは、7月上旬に櫛形山に行ったときでした。
それ以降山に行ってもなかなか見かけません。しょんぼり
次に見かけたときはもっと綺麗に写真を撮ってあげたいです星


気に入ってくださったらポチッ↓とおねがいします☆
にほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
つぶやき*山 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

スカートで登山 in高尾山

今回の高尾山は、陽気も良かったし低山ということもあったので、スカートでチャレンジしてみました!拍手
レギンスの上にNikeのランニング用スカートをはき、その上からネパールで購入した巻きスカート!楽しい
だけどちょっと丈が長かったかな。
Nikeのスカートくらいもうちょい丈が短い方が足さばきは良かったかも…。
ランニングスカートを下にはいた理由は、レギンス(綿)と巻きスカート(綿)の滑りが良いようにです。
今回の服装

いくらスカートで気軽に行こう!とは言っても装備は重要。
これだけのものを持っていきました。
特にレインウエアや食べ物を温かくする道具は必需品☆
今回の持ち物

みんなもこれだけ備えれば十分なので、これからの季節の登山を楽しんでくださいねチョキ


気に入ってくださったら
ポチッ↓とおねがいします☆

にほんブログ村 アウトドアブログへ
つぶやき*山 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

スカートで登山してみるぞ!

今週の金曜日、久しぶりに友人たちと登山をすることになりました〜拍手
今回は奥武蔵!
今まで奥多摩・丹沢が殆どだったので、今回はちょっと違った山並みを見たくて、奥武蔵の「伊豆が岳」に決定しました!

山が低いので、装備はそれほど頑張らなくていいかも。
というわけで、前々から興味があったスカートで登山をしてみよう!と思い立ち、先日スカートを購入。
本来ならモンベルとか山道具屋のスカートを買うべきかもしれないですが、今回はNikeのランニング用ジョギングスカートを買ってみました。
スカートの中にはスパッツが付いていて、フィット感もあり恥ずかしい心配もナシ。ズボンみたいに膝が擦れないので、足さばきも軽やか…であろうと期待してチャレンジしてみます!!おはな

↓今日ネットサーフィンしていて見つけたサイト
http://www.respect-nature.com/
スカートでアウトドア普及委員長さんのページです。
かわいい〜ラブ
ぜひこんなのを目指したいです!!


気に入ってくださったら
ポチッ↓とおねがいします☆

にほんブログ村 アウトドアブログへ
つぶやき*山 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

スカートで登山

以前山に行ったとき見かけて驚いたのがスカートの女性!
カップルで来ていたので、「フン、かわいこぶってそんなカッコなのね」と思っていた。しかし、よく見るとスカートと言っても登山用のラップスカートに、下はサポータータイツ。わりとしっかりとしたトレッキングの服装なかんじ。
正直、ショックを受けた。
山でスカートもアリなんだ!!びっくりって。
続きを読む >>
つぶやき*山 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)